ガレージモンチ

ガレージモンチは、三重県四日市市にある自動車修理工場です。

TEL.059-334-1115

〒512-0904 三重県四日市東坂部町760-1

ごあいさつ

2016.10.14 AXCR2016ラリーカー、届けてきます。

こんにちは~。

メッチャ頑張ったAXCR2016ラリーカーを森田君の元へ届けてきま~す。

・・・福岡です。

11674 11672

もちろん!寝台付積載車でね♡

で、福岡の恋の浦でノーマルカー耐久ダートレースに出てこよっかな~。

そんで、ラーメン食べて、ラーメン食べて♡

帰ってこよっと。

11675

シャキッとした僕が責任を持って!・・・・。

そんで、DIXCELさんが東福岡スーパーオートバックスで

イベントしてるから、行ってきます。

ちゅうことで、明日の早朝より爆走(笑)

もう一つのAXCR2016.

おはようございます!

今年で5年目ですね。

AXCRがきっかけで、皆でタイ・カンボジア・ラオスの子供たちの

学資支援&衣類などの支援。

今年はカンボジアの子供3人の学資支援!

カンボジアに衣類の支援(民際センターカンボジア支部の協力を得て)

dsc_0008 dsc_0009 dsc_0018

提供した村は、首都プノンペンをぐるりと囲むカンダール県のPonhea Leu(ポニア・リュウ)郡にある村(というかコミュニティ)だそうです(プノンペンから40km)。
村の住人はもともとプノンペンに住んでいたのですが、土地の強制収用で無理やり移転させられた人々です。
移転にあたり、1家族あたり48㎡の土地と4本の柱となる木と2本のマンゴーの木が与えられただけで、生活に困窮しているとのことです。(民際センターさんから)

カンボジアのチャンディーさんが、衣類をどこに提供するか色々と考えて頂きました。

衣類を集める(提供をしてもらう)その衣類を持っていく、現地の方に

渡す、全てにおいていっぱいの方々の協力がなければできませんね。

ホントに皆さんに感謝します!

もちろん!来年もできる範囲で行いたいと思いますので、皆さんご協力お願いします。

AXCR2016ラリーカーが今週帰ってくるよ。

連続~

はい!今週も横浜~

なんか、ラリーで走らんだ分積載車で走ってる(^_^;)

岡山・東京・大阪・静岡・横浜・来月九州。

ほほほ、ボク運転苦手なんですけど・・・。

10923

頑張ったJB23オレンジ号!金曜日の夜にはモンチに帰ってきますよ!

10月半ばまでは、工場にありますので遊びに来てくださいね~。

10406 10405

ちゃんと洗車はしてあります(笑)

*「ジムニープラス」10月号にラリーの記事がでます!

皆さん見てくださいね~♡

 

最終日ss9!

いよいよ最終日!

5日間本当に丁寧に扱って走ってくてたので

この日を迎え迎えることが(^_^)

デフも直り、完璧な状態でss9をガッツリと攻めてもらいましょう!

今日は50kmくらいPCが無い!

スタートを見送り、あとはゴールで無事を祈るだけ。

10418いい笑顔だね~。

10419 デフもバッチリ!足回りもバッチリ!

10414 スタート時間を待つ間は選手同士の楽しい会話。

やっとスタックしたから、篠塚さんに追いついたのに~早い時間に助けてもらうんやもん(笑)とかね!

アブソーバーがもげたり、コイルスプリングが取れてもゴールまで運んだ

篠塚さんって、やっぱスッゲ~!(壊れたことを一言も言わんし!)

10417 スッゴクない!このトラック(笑)この状態で走ってるんやで!

ちなみに、エンジンは日本製の何か、4WDでした。

今回はヘッドライトをつけるんだって!

10421 10423 10422

おお!ぼちぼちスタートかな?皆が動き出しました!!

こんな車と↑戦ってます。

10420

「よ~し!頑張るぞ~」って聞こえてきますね。

10416 10415

スタート地点!子供たちが応援に来てくれてます♡

じ、実はオレンジ号のスタートを取る寸前にバッテリー切れ・・・(T_T)

10413 一緒に応援してくれた子♡

10410 ゴール地点に移動し、待ってる間椅子を出してくれた

優しい親子。

続々とトップ軍団は帰ってきます!

オレンジ号は!ドキドキ!

初めてサービスでエントリーしたんですが、待ってる間何の情報もないため、

ドキドキですよ~。

あああ!

10408 10409

帰ってきた!!ヽ(^o^)丿

感動しますね~♡

1040710426 10427 6日間走り切った最高の笑顔!

10405 10406 さ~頑張ったオレンジ号にご褒美!

水を持ってきてるので、その場で洗車!この後ゴールセレモニーがあるからね~!

10412 バイクの人達もいい顔してますね~!

10425 ゴールゲート!!

10404 お!インタビュー♡

10403 ゴールゲートを潜るときの練習(笑)

10402 おめでと~!お疲れ様でした~!!

10401 イエ~イ♡(右側)

10400 ご、ごめんなさい・・Tスタイルさん・・(左側)

いや~ホントに感動しますね!っ笑えるし。ドキドキしたし。

10399 AXCR2016一緒に戦ったタウォンさんも!

10394 遺跡の前でのショット!絵になりますね~。

って世界遺産(アンコールワット)の前でラリーカーとの撮影ができるのはAXCRだけ!

10397 10396 10395

そして、夜は表彰パーティー!

森田、澤田選手(Zero with Garage MONCHI)はT1G(ガソリン改造クラス)2位!!

総合11位!!ノーペナルティー!!素晴らしい結果でした!

感動しました!

マシンを作るのにご支援していただいた、スポンサーの方々。

応援してくれた仲間、家族。

本当に心から感謝しています!「ありがとうございます!」

 

 

 

 

 

 

 

ss7.8

カンボジアには入ってインターネットが調子悪くて(>_<)

ss7は30kmくらい、PCで2〜3時間待ち

すると、トップグルプが帰ってきた

image

あれ?フロント周りをバラしてる?

どうもドライブシャフトがスタートした瞬間に折れたらしい(T ^ T)

でも、オレンジ号は元気に帰ってくるんだろな〜(^_^)

image

おっ!ん?ガラガラ‥

デフの音が‥下から覗くと、フロントデフケースが割れてる!

リヤショックのボルトも外れた(>_<)

ボルトは取り付けし直し、ペナルティを考えるとデフは

今は直さず、2駆で走り必要になった時のみ4駆にするのが良いと判断し

ss8に入ってもらった。

路面は乾いたガタガタなんとか130kmを走りきって欲しい!

さっきまでは、余裕をかましてたのに‥

ゴール地点にサービスを移して、炎天下の中をタープを立てて待ってるが

メッチャ暑い(>_<) 毎年サービスのみんなは、こんな思いをして

待っててくれたんやな〜来年は発電機と扇風機を用意しよっと。

先頭グループが帰ってきた、しかし結構待ってても帰ってこない(T ^ T)

もちろんスピードセクションならスピード差が倍くらい違うので

時間はかかるんやけど‥すると電話が‼︎

ん!もしかして走行不能に??

内容は、深い溝があったから4駆にして登り切った時にトランスファーが

抜けてニュートラルに!そして、シフトも動かない‼︎

どうしよう〜。

って、かなり焦って連絡が!もちろんそうやろな〜

まず、直るから焦らんとゆっくりと作業をしよう!

シフトもカバーを開けて、シフトノブを外して‥と作業手順を説明しながら

電話でやりとりを、すると動いた!

残り20km!頼むで〜

すると、オレンジ色が(^_^)

時間にすると30分位か〜もっとかな〜

実は、クラストップの篠塚選手に追いついていたんです。

惜しい!

夜、明日の最終日に備えフロントデフの交換をし、逆転を狙っていきます。

やっぱ、アルミのケースは弱いな〜(>_<)

次は対策を。

 

 

 

 

ss5,6

昨日の晩もリゾートホテルでしたね〜

image image

でも、整備!

車は絶好調!森田、澤田選手は丁寧に走ってくれています。

朝はssスタートに行く道路が渋滞が凄いので、7:00にパトカー先導で

バイクと一緒に行きます。

image image image

いや〜凄いですね〜!

日本では見ない光景ですね。

サービスチームは、ss5のゴールに向かいます。

スタートに寄っていくと間に合わないからね〜30キロくらいですから。

篠塚選手にパスされましたが、無事に走破!

良い感じ(^_^)

燃料補充し、ボディを洗ったらすぐにss6に出発。

僕たちはss6のゴールに向かいます。

かなりのハイスピードコース!

ほぼ全開って!

image image

無事にこなしました。

調子良いね!

さーてプノンペンに向かいます。

ss3.ss4

ss3とss4はホテルからすぐのところからスタート!

70km位を行って帰るルートで、途中サービスポイントが設けられず、

スタートを見送ると待つのが仕事。

image image

時折スコールがあって視界が悪かった様ですが、かなりのハイスピードコース。

ジムニーにはかなり辛いですね、登りもローギア2速で走った様。

橋の入り口は予想どうり、かなりの段差、モトではパンクバイクもいたとか。

森田、澤田選手は丁寧に走り、無事に走りきりました(^_^)

森田、澤田選手いわく、

マシンの痛みもなく、下りではノーマルパッドならフェードするハードな坂。

もちろん、デクセルXタイプ効きは勿論、確実にブレーキングが出来ました(^_^)

下りから登りもになる所はかなりフロント荷重になり足回りに負担がかかるが、

ブラッドレイvエボリューションな軽さ、コイル、エアバンプが最高に吸収し、

強化シャフトのおかげでアクセルを開けれました!折れる心配がないのは気が楽ですよね〜。

クラッチも前回の時はノーマルで後半滑りがでましたが、強化クラッチのは

全然滑らない!そして扱いやすい!

タイヤもスコールで滑りやすくなったが、グリップもしっかりしてました!

空気圧は1,7。

エンジンはかなり調子がいい!ツキがいい!

Gulfのオイルって良いすね〜!(レース中まだオイル交換はしていません)

そうそう、ss1でホイールを打ち付けて少し曲がっただけで

頑丈ですよね〜^o^との事でした!

そうですよね!割ると走れませんからね〜僕も3年に渡りブラッドレイに

何度か助けてもらってますからね〜!バネ下が軽いと穴よけや、

サスの動きもかなり変わりますからね。

image image

サービスポイントはマーケットの駐車場だったので、待ってる間に

左ミラーを入手!

これがぴったり(笑)両面テープで完ぺき!

カンボジアは右側通行で、カブとかがいろんな方向から走ってくるので

ミラー無しは命取り(^^;;

後は、

整備、整備!

 

ss2

1日遅れのレポート。

どうしても部屋に入ると寝てしまう(T ^ T)

えー、ss2は82km

image image

スタート地点、ドリアンを運んでる車からは、甘〜い香りが。

そうそう、昨日食べたんですが美味しかったですよ。

image image image

いや〜ラリーカーってカッコイイ

スタートしてのクランク、丁寧に走って行きました!

コースは地元の生活道路を使用してるので、安全確保もため各場所には

警察や地元の人が警備をしてくれています。

image

この方が警備をしてくれました。

見送った後は、ゴール地点を目指します。

image

燃料補充や洗車をする用意して、一服。

image

なぜかすっごい音のウーハー軍団がイベントを(・・;)

image image

今日も無事に帰ってきました(^_^)

どうやら細い登り坂に2台のスッタク車が道を塞いでいた様で

狭い道を迂回してゴール!

そして、いよいよ国境へ〜

image

imageimage

カンボジアには入り、洗車!

キレイになって😇

さー明日からもチーム一丸となってがんばります!

 

 

 

ss1スタート!

SS1スタート!(14日)

の前に、ホテルからスタート地点140kmをまずは走っていきます!

70km地点にあるガソリンスタンドがラストのため、

ssスタート地点での給油が必要となるんですね〜。

しか〜し!サービスバンのドライバーさんとの意思疎通が

なかなか‥言葉の壁が‥

曲がらないといけない交差点を、曲がってくれない‥

こっちから行くんだと(T ^ T)

で、30分くらいしても直進、スタート地点から離れていく‥

なんとか違うと言うことを理解してもらいUターン!

時間がない!急がなくては!とも伝わりダーシュ!

でも、すでにコマ図は飛んで分かんない(>_<)

ssスタートの座標を使い目的地に到着! 

燃料補充!結構入りました‥ヨカッた(^^;;

でも、サービスポイントから3キロ入ってきたところなので、全車両が

スタートするまで次の目的地PCにいけないため、スタートの観戦!

image image

緊張!見てる僕たちも緊張!

もっち!応援団もスタートの観戦に!

imageimage

ありがとうございます!

ここで、応援団ともお別れ、僕とミッチーは全部のラリーカーがスタートをするのを

確認し、いざPCへ!ちなみに120km先

バンを走らせるが、案外道が悪い、スピードが出せない。

コマ図も距離がかなり違う‥

もう少しってとこで、電話が⁉︎

もしかして、先についてる?

‥でした(^^;;

燃料補充をしないとガス欠!

なんとか間に合い、ガソリンを20リットル補充。

ああ(>_<)危なかった〜。

で、森田号はPCスタートへ。

僕たちもゴールへ向かう。

今度は間に合い観戦に

image image

ちょうど近くに水スポットが!

image

な!なんと!カブのおっちゃんも川渡りを‼︎

‥やっぱり‥転けました(^^;;

あ!ラリーカーの音が‼︎

image image image

森田号!

さすが!難なくクリア!

無事にSS1をノーペナルティでクリアしました!

1日目の順位は16番手!

好スタートを切れましたね〜^o^

 

 

AXCR2016!始まりました!

始まりましたね!

2年ぶりのパタヤ、でも初めてのサービスでの挑戦!

ドライバー森田選手、コ・ドライバー澤田選手

メカニック、道畑・竹野(僕)

ハイエースのドライバーさん!

の5人でアンコールワットまでの2400㌔を戦ってきます!

まずは、公式車検

image

の前にみんなで、美味しいタイ料理!てね〜。

image image

車検場!

image image

大会スポンサーのステッカーも貼り、いざ車検に!

2年前のオレンジ号はキルスイッチが作動せず、落ちちゃいましたから

緊張

 

image

無事に合格

そして、夜にはスタートセレモニー!

会場は急遽、パタヤの繁華街ウォーキングストリートから

パタヤ市役所に変更!安全面をきっちりとした対応ですね。

image

いい顔しています!

いよいよ明日からssスタートします。

応援よろしくお願いします。